三栄水栓のおしゃれ水栓 Y5075H-2T-13 が漏水の為、パッキンを交換しました(DIY) はてなブックマーク

Category : DIY, その他豆知識

Y5075H


三栄水栓のデザイン水栓シリーズ「column 立水栓 Y5075H-2T-13」をトイレで使ってます。

ある日ポタポタと蛇口から水が漏れだしたのでパッキンを交換しようと思い、専用のカートリッジ(ミニセラ水栓カートリッジ PR37-182X-S)をネットで発注。 蛇口の形状が交換手順のイラストのものと違いますが、気にせず購入。

※ Y5475H-13、Y5075H-13、Y5075H-2T-13にも合うと記載されているので適合部品です。

商品も到着したので手順のイラストを参考に進めようとしたところ、行き成り最初でつまずいてしまいました(+_+)

PR37-182X-S-02

イラストのようにハンドル(カラン)を上に引き抜こうにも固くてビクともしません。

隙間にマイナスドライバーだと傷が付きそうなので、スクレーパーで試してみましたが、ビクともしません。メーカーに問い合わせようとしましたが、あいにく定休日。ネットにもこれといった情報もなく途方に暮れてしまいました。


あと考えられるとすれば、ハンドルの細い棒がネジになっていてロックされている?これしかないという結論に。

キズが付かないようにハンドルの細い棒にテープを巻き付けプライヤーで緩めようとしたが、これまた固く、傷が付きそうでうまくいきません。何気にネットショップで傷が付きにくいペンチみたいなものがないか探したところ、ありました!

これ ↓


ネットで購入してもよかったのですが、時間がかかるので近所のホームセンターでよく似たもの購入。さっそく試したところ、あっけなく成功!


実際の手順はこんな感じです(写真撮り忘れたので画像加工です;)

kjk_y5075h-13

画像は加工なので、あくまでイメージ


※作業前に元栓閉めるのをお忘れなく

  1. ①をソフトタッチプライヤーで緩めて抜く
  2. ③のハンドル(カラン)を引き抜く
  3. ③のカランとカートリッジの間にもう1つ真鍮の部品があり、それをセンターネジ(+)を緩めて外す
  4. カートリッジをプライヤーやモンキー、モーターレンチなどで緩めて外す

以上で完了。組付けは逆手順でOK!作業時間は約10分でした。


同じ水栓を使っている方の参考になれば幸いです。








修理水回り