寝室の照明を器具はそのままでワイヤレスリモコン化!とったらリモコンつけました。

Category : DIY, 家電

とったらリモコン

この絵のように照明器具を交換せず、ベッドサイドからオン/オフできるようにしてみました。


就寝時のことですが、前々から不便を感じていました。

寝室の入り口にあるスイッチで電気(照明)を付け就寝の準備ができたら電気を消し暗闇の中、寝床につくという動作をずっと続けてきました。

もちろん照明器具をリモコン付きに買い換えれば即問題は解決するのですが、気に入って買った照明器具だし、まだまだ使えるし・・・


なにか良い方法は無いものかとググってみたところ、

こんな便利なもの見つけました!

壁にある、照明用の埋め込みスイッチをこれに取り換えるだけと超簡単!

操作はオンオフのみのタイプに加え、タイマー付や調光可能なタイプまでいろいろ揃ってます。今回は既存のスイッチが3線式だったのでWTC56318Wを注文。 注)スイッチの取り付けには電気工事士の資格が必要です。



取り換える前と同じタイプのスイッチ(JINBO)

※写真撮り忘れのため別室のもの

2016-06-16 18.56.37


そして今回交換したスイッチがこちら

2016-06-16 18.56.09

リモコンはスイッチの所にマグネットで重なるように張り付いています。

上部に回り込むと、リモコン送信部が見えます。

2016-06-16 18.57.38


リモコン送信部を外して裏返したところ

2016-06-16 19.00.04


壁のスイッチはリモコンを切り離しても、スイッチとして機能します。

※リモコンを外した時もそれほど違和感ないです。


リモコンの電池交換も簡単!

2016-06-16 19.01.32

※リチウム電池(CR2025)


レビューです。

ベッドサイドから受信部まで、かなり斜め方向で4メートルほど離れていますが感度も上々ですごくいいです! 3路スイッチの様にどちらのスイッチからでもオンオフできて超便利!!おすすめ!!!

あと緑色のランプが明るすぎたので、ちょっと細工してます。








照明