Windows7 – PCの調整だけで重低音を出す方法 はてなブックマーク

Category : WEB・PC関連

※この情報はPCのドライパ・構成に準拠するものです。機能が付いていない場合もあります。(※下記設定にイコライザがついてたらそちらの方がいいです)


スーパーウーハー無しでこんなに重低音が出るのかと驚いた!


Win7にこんな機能が標準で付いていたとは・・・


操作手順

※音の変化が分かるように Windows Media Player などで音楽を再生しておきます。

1.タスクバー右下のスピーカーアイコンを右クリック

2.再生デバイスを選択

3.スピーカーを選択して下にある『 プロパティ 』をクリック

4.上にある『 音の明瞭化 』を選択

5.『低音ブースト』のみチェックを入れる

6.すぐ下にある『 設定 』ボタンをクリックして好みに設定する。

設定範囲(ここがすごい!)

周波数:50Hz~600Hzまで23段階

ブーストレベル:なし,3dB, 6dB, 9dB, 12dB, 15dB, 18dB, 21dB, 24dBの9段階

※PC構成にもよりますが当環境では 周波数:75Hz、 ブーストレベル:9dBに設定

7.周波数とブーストレベルが決まったら『OK』をクリックして『適用』で決定
(ここで初めて音が変わる)

8.気に入るまで 6~7 を繰り返す。

9.あとはWMPなど再生ソフトのイコライザーなどで微調整



 おまけ情報



● ウインドウズメディアプレーヤーのイコライザの場所

WMP右下の矢印アイコンをクリック

wmp02


WMPの上で右クリック。メニューからイコライザを選択

wmp03


グラフィックイコライザをONにして調整

wmp04




● iTunesのイコライザの場所

メニューバー → 表示 → イコライザを表示

itunes01



イコライザをオンにして調整

itunes02




こましなアンプ付スピーカを付ければ手軽に 重低音&高音質 が実現!

※万が一不具合があった場合、全ての明瞭化を無効にするを ☑ して下さい。








Windows重低音