iPhone 謎の発熱とバッテリーの減りが異常に早い件(解決)


※あくまで解決に至った経験談です。


2~3ヵ月前から、iPhone(SE、6)の異常な発熱が発生!

それに伴いバッテリーの減りが激早に!!


症状:

  1. 非充電、充電中、問わず常に熱い
  2. バッテリーの減りが1分間に1カウント位の早さでみるみる減っていく
  3. iPhoneSE、iPhone6 ほぼ同時期に発生

思い当たる事:

  1. iOSのバージョンを11.3か11.4にアップデートした
  2. アップデート時に失敗しiPhoneSEを少し前に復元した

調べていくうちにわかったこと:

「ブックマークは現在同期処理中です。処理が終わってからブックマークを編集してください。」と表示され、safariのブックマークの編集や追加ができない。iCloudの同期に関連する何かしらの不具合までは突き止める。


応急処置:

設定 → アカウント → iCloud → Safari → オフに

※一旦これで症状が消えたが解決には至っていない。



ようやく原因を突き止める!

何気に iCloud の設定を眺めていた時のこと、iCloudにサインイン中端末一覧の中に同端末が数台表示されていました。一個づつタップして詳細を見ていくと、それらは現在し使用していない旧バージョンのWindowsなどでした。



結論:

Windows端末で過去 Windows7 で iCloud にサインインしたのち、Windows10 にアップグレードし再びサインイン。Windows7でサインインした情報(残骸)が iOSの復元で復活してしまったようです。


すかさず一覧から Windows7 時代の端末情報を削除しました!すると見事に発熱がおさまりバッテリーの持ちも正常に戻りました。(iPhoneの再起動忘れずに!)


ということは iCloud は存在しない端末を探し続けていたのでしょうか・・・


iPhone の発熱やバッテリーの不具合に関しては様々な原因があると思いますが、今回はそのうちの一つとして参考になれば幸いです。









iPhoneMacWindowsパソコン不具合